スマホやタブレットを快適に使う際に気になるsimカード関連の気になること

使い終わったあとのsimカードはどうする?

2018年03月26日 15時49分

海外用のsimカードは使用期間内に延長手続きをしない限り、自動で解約されて使用できなくなります。
そのため、使い終わった後のsimカードは端末から取り外して、処分してしまっても問題ありません。
一方、大手通信キャリアと契約をしている場合や、縛りが発生する年契約の格安simカードを利用する場合は、
各通信キャリアや販売元から貸与されていることから、使わなくなった後は必ず端末から取り外して返却する必要があります。
返却をしなかった場合は、紛失に伴う事務手数料などがかかってしまうことから、simカードを購入、
または契約をする前には使い終わったあとにsimカードをどのように処理したら良いかを事前に確認しておく必要があります。
 

今回ご紹介したsimカード関連の気になることの他にも、はじめてスマホやタブレットなどの端末にsimカードを入れて使うといった時には、
利用される方によって色々と気になることが出てくるかと思います。
一口にsimカードといっても、種類や機能、料金、サイズなどの違いによって使い方が大きく異なることから、
スマホやタブレットなどの端末をどのように使うか、用途や使用頻度などをよく考えた上でご自身の使い方に合ったsimカードを選ぶことが大切です。